更新情報

2016-04-04
セフレとは何か?素敵なセックスライフを楽しむためにの情報を更新しました。
2016-03-03
セフレの魅力の情報を更新しました。
2016-03-03
セフレのメリット、デメリットの情報を更新しました。
2016-03-03
セフレのススメの情報を更新しました。
2016-03-03
セフレとの上手い付き合い方の情報を更新しました。

セフレとは何か?素敵なセックスライフを楽しむために

「セフレ」とはセックスフレンドの略。定期的に合意の上で性行為を行うパートナーです。
「セフレ」と言うとどうしても日本人は懐疑的な印象を持つと思いますが、付き合う彼女、結婚する妻とは別に「セフレ」がいる男性は、仕事にプライベートに非常に充実した男性が多いと聞きます。
やはり一緒にいると寛ぐ女性は必要ですが、それだけだと男性は閉塞感を持つと言われています。

人生のモチベーションを上げるために

男女ともに、良好な肉体的パートナーを持つことで、モチベーションが上がると言われています。


もともとの性行為の原点

男女のやり取りですので、現代では性行為にいろいろなイメージがつきましたが、もともと性行為は子孫を残す本能的な人間の一部分と言えます。
この子孫を残す能力がある成人男性、女性がこの能力を使わない、我慢することは原始的に言えば間違っているとも言えると思います。

性欲を抑えること

食欲や睡眠欲を我慢するのと同様に、性欲を抑えてしまうことは人間の健康としても良い行為とは言えません。
性欲は本能的な欲求ですので、これを我慢し続けて、肉体的に、精神的に良いわけがありません。

共通の恋人とだけ行う性行為

セフレではなく、一人の恋人とだけ定期的に行う性行為も、あまり健康的とは言えません。
「女性に子供を産ませる」というのが、男性の本能です。
同じ女性とだけ性行為するよりも、より多くの女性と性行為した方が、より多くの子孫を残せると本能も感じます。
本当は、より多くの女性と性行為をする方が精神的にも身体的にも健康的なのです。

モラルに邪魔される本能と性行為

セフレというものが日本ではあまり上手く浸透しなかったため、セフレを作って適当に気持ちの良い性行為を定期的にするのが良しとされていません。
海外に行くと、もっと性行為はオープンなもので、快感のために行う、という発想が日本よりもとても大きいと感じます。

セフレを作りましょう

だからと言って、こんな何も得をしない日本のモラルに縛られて不健康に生きるよりも、定期的に性行為だけを思う存分楽しむ、割り切った関係のセフレを作りましょう。
この「性欲」というものはもちろん女性も持っていますので、健全なセフレを探してパートナーとして付き合っていくことがベストです。
『参考サイト:セフレの作り方~セフレが欲しい人はセックスフレンドMasterに聞け

風俗よりもセフレを作るメリット

男性は彼女がいたり、ましてや結婚をしていると、風俗などでの性病感染は人生に関わる大きなリスクです。
風俗は大人数が利用するので性病の感染率が高いと言われています。
ですが、あなただけのセフレを作って、女性もその男性とだけセフレのパートナーとなることで、性病の感染はほぼ防げますし、お互いを知っているからこそ思う存分性欲を解消できます。
身体的にも精神的にも定期的にセックスを楽しめるパートナーのセフレを作ることを強くお勧めします。

ページ上に戻る